oasisを聞くと今でも思い出す彼とのドライブ

学生の頃、男性の友人からドライブのお誘いを受けました。
こちらからは特別な思いは抱いていなかったのですが、周りから「あいつお前のこと好きらしいよ」という話だけは聞こえていました。
約束をしていた日に駅で待っていると、その友人が車で迎えにきてくれました。

 

助手席に座り運転をする彼を横から見て、少しドキっとしました。
いつも学校で食事をしたり、隣で授業を受けることは度々あったのですが、車の横に乗るのは初めてで何か特別な気がしました。
ドライブは彼がおすすめの紅葉見物でした。

 

運転は一切不安に思うことがないくらいスムーズで、車の中ではいつもと変わらない学校の話をしました。
しばらく乗っていてから気が付いたのですが、車内に小さな音で音楽が鳴っていました。
「これ何の曲?」と聞くと、彼は「オアシスだよ、知ってる?」と言いました。

 

当時学校の友人たちの中で音楽の話で盛り上がることはあったのですが、日本のロックバンドの話ばかりで、その彼は一切自分が洋楽を聞くという話はしていませんでした。
よくよく聞くと、彼が本当に好きなのはイギリスロックで、日本のロックは少ししか聞いていなかったとのことでした。
私はオアシスを含め、一切イギリスの音楽を聞いたことがなかったのですが、紅葉ドライブとかすかに聞こえるオアシスの楽曲の組み合わせが心地よく、すぐにオアシスが好きになりました。

 

ドライブを終えて帰るころ、彼から「実は好きなんだ」と言われました。
私は「知っている」と答え、お付き合いを受けることにしました。
今はほとんど連絡をとれない仲にはなってしまいましたが、今でも私は自分が運転する時にたまにオアシスを流しています。

 

「元気かな」と少し彼のことを思い出したりして、いい思い出です。